バタバタ茶

バタバタ茶の日、
びるだんの人々は笑い、
語り合い、励ましあった。

■バタバタ茶
http://birudan.com/batabatatcha/

バタバタ茶は、古くから朝日町の蛭谷(びるだん)で
飲み継がれているお茶文化。
バタバタとあわただしく茶せんを振りたてるのが名の由来という。
バタバタ茶のブランド化にむけて、テスト開発やスイーツコラボ試作開発や試食会など実施。
蛭谷(びるだん)地区の「バタバタ茶伝承館」や歴史公園内にある
「川上家」で体験も。